FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

三・十一の跡

三・十一の跡










四年の歳月に何を埋める

焼き付いたままの網膜

こびり付いて剥がれない

燃える海にのた打ち回るドラゴン

天と地が反応する矛盾

言葉とは裏腹に進まない復興

甘言を弄しきれない放射能

爪毒は三十万年先を膿ませる





芦野往人

平成二十七年三月十二日
スポンサーサイト
  1. 2015/03/12(木) 09:55:59|
  2. | コメント:0
<<昔恋歌 | ホーム | わたしの詩人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する