FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

釉薬

釉薬









幸せな夢を見ていたんだ

寝顔で思い出し笑いしている

誰でもが覚えていないだけ


そんな夢のなかの至福のじかん

ひとつ棄てて二つ失う

大人になるとはそう云う事か

自分を裏切って自分に裏切られる

夢を砕いて素焼き心に釉薬





ashinoyukito

平成二十七年一月二十六日
スポンサーサイト



  1. 2015/01/26(月) 21:22:55|
  2. | コメント:0
<<春告舞 | ホーム | 四季の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する