FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

無常

無常









情をかけるなど無駄なこと

それでもかけざるを得ないのは

自分の弱さ生きる甘さ

男と女の出会いなど

人と人の出会いなど

塵の数ほどあるものを

無いに等しい真心の確率

情をかけて知る無常の真理

闇に迷いこむ今宵も



芦野往人

平成二十七年正月三日











スポンサーサイト



  1. 2015/01/03(土) 23:08:59|
  2. | コメント:0
<<詩人の夢 | ホーム | 正月 控えの記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する