FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

九段坂 (前作推敲)

九段坂 ( 前作推敲 )









晩秋の百日紅の紅葉

公孫樹の黄化粧舞うまで

城郭の石組みに腰かける





大鳥居を落ちる雨滴に

遠慮がちに色を届けている

歩をとめて愛でる人は無く

ただ雨に墜ちていく百日紅

九段坂はいま11月も半ば













芦野往人



平成二十六年十一月十日
スポンサーサイト
  1. 2014/11/10(月) 10:34:03|
  2. | コメント:0
<<愁雨 | ホーム | 九段坂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する