FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

挿絵

挿絵






あなたの人生物語の

僅かな空間に忍びこむ

小さなものくろの絵をかいて

文字の気配も消して

ページ―の中に隠して

出逢った事の証に残そうとする

いつかふと物思いにふける時

ページーが捲られてはらり

挿絵が舞い降りたとしたら

わたしの気配に気が付くだろうか


あなたの人生物語に

埋もれた記憶

定かではなくとも

一人の通行人として

あなたの物語に出演したことに

挿絵は誇らしげに墜ちていく

それがわたしの人生物語


阜可 忠

令和元年七月十日
スポンサーサイト
  1. 2019/07/10(水) 09:48:10|
  2. | コメント:2
<<蝶の日傘 | ホーム | 哀淵>>

コメント

挿絵

こんばんは^^
挿絵から、イメージの広がっていく、あなたの人生物語
そして私の人生物語。
とても遠慮がちな挿絵・・・。
発想が、とても素敵だと思いました^^v
  1. 2019/07/10(水) 18:05:31 |
  2. URL |
  3. 風花 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 挿絵

> こんばんは^^
> 挿絵から、イメージの広がっていく、あなたの人生物語
> そして私の人生物語。
> とても遠慮がちな挿絵・・・。
> 発想が、とても素敵だと思いました^^v



楓果様

こんばんは。

ご丁寧にお読み下さり有難うございます。

私の詩点を捉えて下さりました。

有難うございます。
  1. 2019/07/10(水) 21:21:01 |
  2. URL |
  3. 阜可 忠 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する