FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

匂い残り

匂い残り





二度寝して見る夢は

綿あめのように頼りなく

消えては覚えぬ意識の中に

気だるさ残る匂い花


目覚めて見ゆる窓越しの

薔薇の花の懐かしき

棘の痛さがまだ残る

想い深ければとこしえに 



  
阜可 忠  

令和元年五月二十日
スポンサーサイト



  1. 2019/05/20(月) 10:42:43|
  2. | コメント:4
<<雨薔薇 | ホーム | はなぞの>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/05/20(月) 19:11:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 想い

***様

おはようございます。
お読み下さり有難うございます。
どなたにも花を観ると過ぎた日の一場面が蘇ると思います。

東京の今朝の雨。
薔薇が雨を含んで俯いています。
それはそれで趣があるのですが。
  1. 2019/05/21(火) 07:09:16 |
  2. URL |
  3. 阜可 忠 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
 匂い残り。なんてきれいな表現でしょう。
 昔のことが思い出されました。
  1. 2019/06/15(土) 15:47:44 |
  2. URL |
  3. たぬき #Nga2E88c
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんにちは
>  匂い残り。なんてきれいな表現でしょう。
>  昔のことが思い出されました。



たぬき様。

こんばんは。
コメントありがとうございます。

匂いの記憶は瞬時に昔のある場所に導いてくれますね。
そう私にも”匂い残り”があったようです。
  1. 2019/06/15(土) 19:55:47 |
  2. URL |
  3. 阜可 忠 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する