FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

夏揚羽

夏揚羽





 
 
仕合わせと書いた紙を貼り付けた
 
少し幸福を手に入れた
 
仕合わせ色を探して壁に塗ってみた
 
薄いピンクを塗ってみた
 
仕合わせになれそうな気がした
 
蒼空に雲を描き入れる
 
相応の仕合わせが直ぐに来て
 
揚羽が柿の葉っぱを透けてきた




阜可 忠
 
平成三十年七月十二日
スポンサーサイト
  1. 2018/07/12(木) 11:35:14|
  2. 壺中の天
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏揚羽 | ホーム | 愛憎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiyori91059.blog.fc2.com/tb.php/3137-fd95b55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)