FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。







 
 
一つの事件が納まらないうちに
 
新しい事件が知らされる
 
何処の局もこれでもかこれでもか
 
未消化の情報をながす
 
メモリーは既に一杯で整理できない
 
本質を理解できないまま腑抜けになる
 
生きている事さえ煩わしく思える
 
そろそろ潮時なのか
 
蝕ばまれていくような気がして     






hukatadashi


平成三十年五月十一日
スポンサーサイト
  1. 2018/06/11(月) 10:38:43|
  2. 壺中の天
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<< | ホーム | 命はひとつ>>

コメント

No title

人は辛い記憶も嫌な思いでも忘れていくことで
生きていける・・って誰かが言っていました。
  1. 2018/06/12(火) 15:16:00 |
  2. URL |
  3. ささら #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> ささら様。

コメントありがとうございます。

そうですね。
鮮明な記憶も薄くなり辛さも小さくなっていくんでしょうね。
それにしても近頃はむごい事件が起きますね。
昔もありましたけど。
  1. 2018/06/12(火) 15:55:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは
本当に近頃の日本はどうなってしまったのでしょうか?いつからこん な日本になったのでしょうかね悲し医ですね。
  1. 2018/06/14(木) 22:17:00 |
  2. URL |
  3. tanuki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> tanuki様

思わず性悪説をとりたくなります。
勿論、私も例外ではなく、ある時突然その部分が出るのかもしれません。
心の中でおりあいつけて生きているのではないか。
そう思っていますが。
  1. 2018/06/15(金) 11:45:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiyori91059.blog.fc2.com/tb.php/3114-e6d27598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)