FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。




 
 
生と死を分けるもの
 
唯一つの要から広がる舞扇
 
蝶は風に操られ飛んでいく
 
巧妙に仕組まれた罠
 
感動的な出会い
 
悲劇的な別れ
 
撹拌される悦びと哀しみ
 
巧妙に仕組まれた罠
 
偶然を必然と言いくるめ
 
必然を偶然に置き換える
 
腹をなだめすかすあわれ
 
巧妙に計算され尽くした罠
 
計算結果を誰も信じようとしない

誤解の中に埋もれる真実
 
 
 
 
 
 
阜可 忠
 
平成二十九年十一月十六日
 
 
スポンサーサイト



  1. 2017/11/16(木) 22:08:44|
  2. 壺中の天
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<枯葉の秋 | ホーム | 君が住む街>>

コメント

No title

こんばんは(^^)

なんだか不思議な詩ですね~
理不尽を生きているって、ありますよね。
誤解の中に真実が隠されている~
横田めぐみさんの身の上に、想いを馳せました。
  1. 2017/11/16(木) 23:01:00 |
  2. URL |
  3. pep***** #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> pep*****様。

おはようございます。
コメントありがとうございます。
リコメが遅くなりごめんなさい。
その通りですね。
理不尽なことばかり。
自分を含め理不尽を生きている。
時々ここにいる事にさえ虚構ではないかそう思えて仕方ありません。
何が真実なのか、真理なのか果たして知ることできるのか。
人生を蹂躙された横田めぐみさん誘拐された方々、そして家族の苦しみ。理不尽な事件に腹が立ちます。

お読み下さり有難うございます。
  1. 2017/11/17(金) 10:08:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiyori91059.blog.fc2.com/tb.php/2910-3699c622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)