FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

コキアの丘

コキアの丘




 
 
空に引き込まれていく道
 
ゆるやかな坂を自転車が降りてくる
 
少女たちの囀りが聞こえてくる
 
何処から来たの 
 
坂の向こうから
 
何処に行くの 
 
紅葉のコキアの丘まで
 
 
空が道を引き上げる
 
坂の向こうに空がある
 
歌うように揺れている道
 
少女たちの笑い声が聞こえる
 
この坂を越えてもう少し
 
なだらかなコキアの丘
 
紅葉が風を染めている
 
少女たちの声を染めている


 
 
nemo2様のブログ記事に触発されてイメージさせていただきました。。
 
阜可 忠
 
平成28年十月二十三日
スポンサーサイト
  1. 2016/10/23(日) 10:16:37|
  2. 壺中の天
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<真夏の第九 | ホーム | 口説き>>

コメント

No title

明るく、爽やかで、透き通るような詩ですね。
今日のような日にはピッタリの。
自転車に乗って、どこへ行こうか・・・
  1. 2016/10/23(日) 13:21:00 |
  2. URL |
  3. オンクル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは。

恥ずかしながら、「コキア」を知らず、検索して、コキアの群生が色付いている丘陵の写真を見て、やっとイメージが見えました(^^ゞ
丘を目指す少女らと、コキアの紅葉と、爽やかに重なって、晴れた空との対比も鮮やかに浮かぶ、鮮明な美しさです。全体を貫く明るさが、眩しいです。
  1. 2016/10/23(日) 19:14:00 |
  2. URL |
  3. つかさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> オンクル様。

コメントを下さり有難うございます。

ある方のブログで紅葉するコキアの写真を見ました。
その見事な事。
触発されて綴ってみました。
子供のころほうき草はよく見ましたが、
紅葉は知りませんでした。
秋田でこの実を食べた事があります。
確か”とんぶり”と言っていたような記憶があります。
魚の卵かと思ってそれがほうき草の実だと知らされ吃驚したのを覚えています。
それが今ではコキア、またまた吃驚です。
  1. 2016/10/23(日) 22:39:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> つかさ様。

私もある方のブログで知りました。
それがまた、ほうき草だと知り驚きました。
秋田でほうき草の実を食べた事があります。
プチプチしていて魚の卵のようでした。
珍味でした。
お読み下さり有難うございます。
  1. 2016/10/23(日) 22:43:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

初めまして。

素敵な詩です。
朝から穏やかな気持ちになりました。

ありがとうございます。

後になりましたが、いいね
ありがとうございます。
凄く嬉しいです。

これから、ちょこちょこ読ませていただきたいです。
よろしくお願いします。
  1. 2016/10/24(月) 06:52:00 |
  2. URL |
  3. ten*h*n #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> ten*h*n様。

ご丁寧なコメントありがとうございます。
どうぞ、またお寄りください。
私も伺いたいおと思いますのでよろしくお願いいたします。
  1. 2016/10/24(月) 21:01:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiyori91059.blog.fc2.com/tb.php/2621-8fca2a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)