FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

東京は雨

東京は雨




 
 
東京は冷たい雨
 
しっとりと心を濡らす
 
薔薇の花は俯いている
 
窓外に佇む人の気配して
 
年甲斐も無く追い求め
 
過ぎた日を重ねている
 
あのときの手紙の末尾
 
追伸に 東京は雨 と



阜可 忠

 
平成二十八年五月十七日
スポンサーサイト
  1. 2016/05/17(火) 21:46:26|
  2. 登美日抄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ピエール・ドゥ・ロンサールを | ホーム | 競争>>

コメント

No title

こんばんは。

夫と交わしていた昔の交換日記のことを思い出しました。
思い出は無惨にも冷たいようで、やはり温かいものだと思います。
  1. 2016/05/17(火) 23:14:00 |
  2. URL |
  3. miu #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> miu様。

おはようございます。

交換日記、なんと甘く若々しい言葉。
沢山の想いのやり取りがあったのでしょうね。
羨ましいと思います。
お読み下さり有難うございます。
  1. 2016/05/18(水) 05:37:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiyori91059.blog.fc2.com/tb.php/2482-17f32cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)