FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

香炉   K005

        香炉



       白薩摩の香炉

       使い込まれた陶工の指

       文様をのせるほや

       四〇〇年の風濤に触れて

       香のたちのぼるゆらぎ

       時を少しふるわせて


                   阜可 忠

スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 08:55:12|
  2. 紡ぐ時
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<白い肩 K006 | ホーム | 朱鷺色の雪 K004>>

コメント

No title

白薩摩の香炉・・・
400年の伝統は諷禱に削られることなく
沈寿官により見事に受け継がれ・・
さらにそこに確かな新たなる知恵と苦悩と生命が脈付く・・・
黒薩摩の力強さも魅力ですが
白薩摩の柔和さは時をゆっくりと遡り想い浸る心休まる時間
私は14代がとても好きです
  1. 2011/02/27(日) 11:20:00 |
  2. URL |
  3. 水鳥 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

水鳥様。
私は香炉が好きです。
高岡の銅香炉、伊万里焼の香炉。
その中にあって白薩摩の精緻な美しさに魅せられます。
よくご存じですね。400年の歳月を経てなお、沈寿官の名によって守られてきた薩摩焼。先祖は半島から連れられてきたと言います。と言うことは500年にも遡るのかも知れません。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/27(日) 17:28:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

静かな環境の中できくお香、風情がありますね^^

  1. 2011/02/27(日) 20:12:00 |
  2. URL |
  3. - #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

sora様。
少し落ち込んでいるこんな夜。
香でもきく余裕が欲しいと思います。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/28(月) 01:34:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

紫音様。
お久しぶりです。
お香の匂いが流れてくると、つい匂いをおいたくなります。
和の空間。
綺麗なお言葉です。
凛とした佇まいを感じます。
  1. 2011/02/28(月) 01:38:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます~♪

素敵な香りが漂ってきました~(*^。^*)
  1. 2011/02/28(月) 04:14:00 |
  2. URL |
  3. tomo♪ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

tomo様。
香の匂いが漂っています。
少し贅沢な空間。
愉しんでいって下さい。
  1. 2011/02/28(月) 19:30:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

***様。
いらっしゃいませ。
その通りです。白薩摩の香炉が空間を演出しています。
こころよい緊張感の中香の薫りが流れています。
またお出で下さい。
  1. 2011/03/01(火) 21:37:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

白薩摩の香炉にのせて流れる香りは優しい香りなんでしょうね^^
時の流れと共に思い出も優しくゆらゆらり☆ポチ
  1. 2012/04/09(月) 22:41:00 |
  2. URL |
  3. ちい #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiyori91059.blog.fc2.com/tb.php/1702-cec1e199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)