FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

一   #991

    一  #991





  紛れもなく一を刻む

  森を抜ける曲がり道

  もうすぐ訪れる永遠

  冬の夕陽の穏やかさ

  髪飾りゆれて走り去る
   

  紛れもない一を刻む

  Xに代入するもの

  解いてみる曲線

  詩にあて嵌めて一つ

  愉しき時の移ろい

              阜可 忠

スポンサーサイト



  1. 2011/02/14(月) 04:45:30|
  2. 出逢いの時
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<くもの糸   #992 | ホーム | 惜しむ   #990>>

コメント

No title

奈美子様。
解けるはずもありませんが、
やがて解けるんでしょうか。
信じて一と刻みます。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/14(月) 10:52:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

***様。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/14(月) 10:52:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは


ですかぁ
そこからスタートですよねぇ
でもぉ
+
縦に一本足して…
プラスに…いつも一緒にスタートに…
温かくいられるような気がしちゃいました
  1. 2011/02/14(月) 11:04:00 |
  2. URL |
  3. - #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ~ございます♪
もうすぐ訪れる永遠・・・・
何時になるのか知りたいような知りたくないような・・・(笑)☆彡ポチ☆彡
  1. 2011/02/14(月) 11:04:00 |
  2. URL |
  3. レイ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

のん様。
1を足して+ですか。
成程と思いました。
温かくなりました。
有り難うございます。
  1. 2011/02/14(月) 11:15:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

レイ様。
そうですね。
見たいような見たくないような。
でも必ずやって来ますね。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/14(月) 11:18:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

hukaさん~やばいです!!
この詩には、Xのなんちゃらとか・・・数学アレルギー(゚ー゚;Aアセアセ
  1. 2011/02/14(月) 20:32:00 |
  2. URL |
  3. tomo♪ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

tomo様。
数学アレルギーなんですか?
実は私もですから、安心して下さい。
  1. 2011/02/14(月) 21:44:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

雪から雨に変わり、天気が悪いです
お年寄りと一緒の時間が長い私
皆元気ですよ
でも、別れも多いですが・・・
せつないです
ぽち
  1. 2011/02/15(火) 00:25:00 |
  2. URL |
  3. KAZUYO #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

hukaさん、こんばんわ
一、始まり・スタート・一緒、バレンタインに相応しい言葉ですね^^
今回の詩はとても愉しく感じます☆
  1. 2011/02/15(火) 00:50:00 |
  2. URL |
  3. ちい #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

かずよ様。
こちらも雪になりました。
悔悟のお仕事は大変ですね。
切なくなるのも解ります。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/15(火) 06:08:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ちい様。
もう2月も中半。
改めて新しいスタートを切ってみます。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/15(火) 06:10:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

紛れもなく一を刻むっていいですね。☆
  1. 2011/02/15(火) 09:34:00 |
  2. URL |
  3. kenko #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

kenko様。
自分が刻めたらいいのですが。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/15(火) 09:52:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

hukaさん、こんにちは(^^♪

小学生のころ
隣の席の 男の子の名前が
一とかいて はじめくんでした。
いい名前だなぁと 思いました(^^♪
  1. 2011/02/15(火) 15:53:00 |
  2. URL |
  3. かい #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

代入しないと解けないですものね^^
解けるのを信じて…^-^
ポチ☆
  1. 2011/02/15(火) 18:53:00 |
  2. URL |
  3. ぽちこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

かい様。
そんな想い出があるんですか。
其れが初恋だったりして。
  1. 2011/02/15(火) 22:13:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ぽちこ様。
未だ解けないでいるんです。
難問です。
ポチ有難うございます。
  1. 2011/02/15(火) 22:14:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

一は深いですね。
いつかここで一詩入魂と書いたことがありました。
一つの詩に魂を吹き込みながら書くことが、私の永遠であり、永遠とは私らしい時間。無限。
一の深さを感じていらっしゃるのでしょうね。
でも一の深さを感じれば感じるほど、刹那も感じてしまう。
積み重ね、一つ一つ。。山の頂きはどこに続くのでしょうね。
そこに行けば見える世界。必ずあるのではと思います。
  1. 2011/02/16(水) 12:01:00 |
  2. URL |
  3. 飛来☆星ラ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Miew様。
最近「一」の重さを感じます。
こうして1000に近い詩を目標として綴ってくると、
其れをしみじみ感じます。
此の山の次に何が見えるのでしょうか。
  1. 2011/02/17(木) 20:18:00 |
  2. URL |
  3. huka tadashi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiyori91059.blog.fc2.com/tb.php/1690-2aa8b514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)