FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

ハヤシライス

ハヤシライス









旧友と昼飯を食べた

カーレを食べたいと言うのを無視して

丸善のハヤシライスにする

ビールを飲んで再会に乾杯


彼とは中学の同級生

物静かな秀才である

僕の詩談義を静かに聞いている

ときどき相槌をうったり

時にはそうは思わないと反論する

あくまでも穏やかな語り口

久し振りに共通の昔話して

締めの珈琲がうまい


どうだ此処のハヤシライス

うん うまかった

そうだろう勘定は君持ち

上機嫌で僕らは店を出た









蛇足ながらハヤシライスは丸善発祥との事

藍の波

平成三十年六月二日  
スポンサーサイト
  1. 2018/06/02(土) 09:37:55|
  2. | コメント:0
<<偲び花 | ホーム | 東京駅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する