FC2ブログ

鏡に映して

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恩師にありがとう

恩師にありがとう






恩師は所謂教師からは離れていた

宿題は毎日原稿用紙二枚を書かせる

ある時は新聞ニュースについて

ある時は自由テーマー

中学三年の私達には苦痛な事であった

卒業時には作文を各人に返却

穴をあけ紐でとじる

貴重な思春期の記録である

今読むと幼い表現に汗が出る

当時の自分が何を感じたのか

自分の物の捉え方と考え方


人格形成記録などと構える訳ではない

少なくとも文章を書く習慣はついた

相変わらず詩を書こうとする私

恩師にありがとう

いまは深川を離れ盛岡に住まいする

恩師にありがとうと伝えたい




藍の波

平成三十年五月二十七日
スポンサーサイト
  1. 2018/05/27(日) 21:21:04|
  2. | コメント:0
<<一つの生 | ホーム | 薔薇の墓>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。