FC2ブログ

鏡に映して

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

峠の灯り

峠の灯り










何処から来なさった

ほう 峠を越えてのう

難儀なさいましたなあ 

とにかく入りなされ

さあ遠慮はいらんからのう

引き戸から灯りが転がってきた

私は蓑を外して土間に入る

難所続きの峠を越えて

まして横殴りの雨の中

この家の灯りの有りがたく

主の情けが身に染みる

囲炉裏の小枝が燃え上がる

親父の優しさに堪えた涙

汁に零れて塩辛く


誰の世話にもならねえ

啖呵を切って生きてきた

意地も誇りも流し去る

峠の雨が屋根を射して降り続く







ashinoyukito

平成二十八年九月十三日
スポンサーサイト
  1. 2016/11/19(土) 08:03:08|
  2. | コメント:0
<<謹賀新年 | ホーム | 虫奏曲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。