FC2ブログ

鏡に映して・分水嶺に咲く花

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(阜可 忠:藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

夜考

夜考









日を跨いで既に一時間

昨日の時間切れ目なく

特に意味も無く過ぎていく


そういえば年末年始もそうだった

鐘の音がごわーあんとなって

行く年くる年をTVで知った


日も月も年も連なっているのに

生まれ変われるような感じして

晴れがましく迎えた正月であった


日を束ね月を数えて 今は秋も末

愚にもつかない考えに今夜も眠れず



ashinoyukito
スポンサーサイト
  1. 2016/11/04(金) 03:50:50|
  2. | コメント:0
<<柳川鍋 | ホーム | 夏の蝶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する