鏡に映して

いつも、お読みいただき有難うございます。目を閉じて見えるもの。著作権は私(藍の波及び芦野往人)にあります。掲載内容の変更、および全容の削除などをご了承なく行うことがあります。ご了解をお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜舞

夜舞










夜ごとおとずれて

闇に舞う世迷言

幽かにもひかり跡あれば

溺れてみようか花の香に

忘れ得ぬおもい魔胸に

果てようとする夜の舞

恥じぬを生きてこそあれ






芦野往人

平成二十六年八月三十一日
スポンサーサイト
  1. 2014/08/31(日) 21:09:05|
  2. | コメント:0

鎮魂詩

鎮魂詩









暴れるだけ暴れる

山肌を剥がす雨の塊

怒号を上げ山を崩し

軽々と大岩を持ち上げる

幾多の命を奪い去り

瓦礫で涙の川を埋める

何の権利があってお前は

此処に来たのだ

未来の時間を消し去り

哀しみと怒りだけを残す

忘れまいぞ 記憶に刻んで




被災された方にお見舞い申し上げます

命を奪われた方のご冥福をお祈りいたします

(もう一つの詩集より)





芦野往人

平成二十六年八月二十五日
  1. 2014/08/25(月) 04:17:11|
  2. | コメント:2












海はお前

心に満ちて溢れ来る

寄せる波はひとみ

澄んだ声で話したり

荒ぶ言葉を繋いだり

消えてゆく僅かな証

覆い隠して塗りつぶす

藍色を重ねて闇にする

永遠を信じるならば

お前は海に違いなく





芦野往人
平成二十六年八月十九日


  1. 2014/08/19(火) 23:23:28|
  2. | コメント:0

アルバム

アルバム








貼りかけて手を止めた

それだけで十分に永い時間

アルバムの前で時を費やす

無為に過ごした自分史

あれ以来 波の中の塵

沈むことも出来ず

悩ましい風に揺れている

貼ろうとしては手を休め

ふるえる脳は眠らない







芦野往人

平成二十六年八月十九日



  1. 2014/08/19(火) 01:44:46|
  2. | コメント:0

朱の風

朱の風











目まぐるしく時は過ぎる

二つの原爆忌

敗戦の日

いつか日常に埋もれ

記憶の片隅で目を開く

列挙すれば眩暈する

何もかもが沸騰して

飛べない風を朱に染める




芦野往人

平成二十六年八月十六日
  1. 2014/08/16(土) 05:01:27|
  2. | コメント:4

茶会

茶会












銀色こはぜの秋の日

きらり煌めいて裾に残る

打ち水揺らすは誰が影

それとも降りた葉の色写し

茶室に誘う踏み石の

織部好みの石組みに

静寂に風の微かな声














芦野往人

平成二十六年八月十三日
  1. 2014/08/13(水) 01:56:11|
  2. | コメント:0

天使

天使










一度だけなれる天使

野の花にやすんで

小さな寝息を透かすもの

睫毛の先の風の揺らぎ

目覚めるを恐れ

琥珀の中に閉じ込める

一度だけのめぐり逢い




芦野往人

平成二十六年八月十一日
  1. 2014/08/11(月) 21:43:38|
  2. | コメント:0

意味は

意味は








愛し方を忘れたか

愛され方を忘れたか

焼き付いたままの記憶

生き続ける魔物

五十年たち百年たち

息絶えてなお

反芻する者ついになく

文字に残す意味は有るか




芦野往人

平成二十六年八月七日
  1. 2014/08/07(木) 23:36:34|
  2. | コメント:0

まもなく

まもなく







間もなく夜があける

蜘蛛の網が光の粒を宿して

朝陽を授かる準備ができている

間もなく一番電車がゆく

ひかりの粒がゆらりゆれて

さよならの支度を迫っている

いよいよ 君は故郷に帰る

夕方には夜行寝台の人となる

この数時間 許された時間

息も出来ないほどに抱きしめて

苦衷をそそいで混ぜようか

それとも蜘蛛の網にのせようか







芦野往人

平成二十六年八月五日


  1. 2014/08/05(火) 02:02:29|
  2. | コメント:0













明け方の風を招き入れる

窓を開けて君は訊ねる

冷やされた香り

薔薇のつぶやき

深呼吸して君は

白薔薇の舟に乗る




ashinoyukito


  1. 2014/08/01(金) 04:32:35|
  2. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。